幼児和太鼓のつどいが文化会館で開催されました (伊勢崎和太鼓 半田先生指導)

H13年2月17日に伊勢崎市文化会館で、
『第20回 幼児和太鼓のつどい』が開催されました。

taiko 093-1

 

 

 

 

 

 

 

 

このイベントは、伊勢崎和太鼓の半田 孝先生のご指導を保育の中に取り入れている
市内の保育園4園が出演。
太陽保育園、第4保育所、青空保育園、西園保育園の4園が
日ごろの練習の成果を出し切って、元気いっぱい太鼓をたたいてくれました。

 

こちらが熱いご指導を行ってくださっている半田先生です。

taiko 027-1

半田先生は、「幼児の目を見て話そう!」
「返事はキレ良くハイ」という指導を
心がけているとのお話をしてくださいました。

半田先生は、伊勢崎和太鼓の会長として
幼児から大人まで太鼓のご指導をされているそうです。

 

お祭りやイベントでよくお見かけしている方もいらっしゃるかもしれませんね。
私自身、市民の森で1度練習を拝見したのですが、
とても熱心で厳しいご指導のなかにも、真剣さが伝わる熱いご指導でした^^

演奏したのは『上州』『鶴の舞』『遊駒』『空っ風』の4曲です。
保育園のでは普段から太鼓を取り入れていて、
行事などの際に発表する機会が園あるらしく、
子供たちは大舞台にたっても緊張すら感じさせないダイナミックはバチさばきを披露していました。

taiko 037-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ曲目なんですが、各園ごとに工夫があって、曲の速さが違ったり、
輪唱になっていたり、曲に強弱を極端につけたり、
このアレンジでまったく違う曲にも聞こえるんですよ!

太鼓って、今回の演奏を聴いて、こんな変化もつけられるのだな~っと
感心して聞かせていただきました^^

日本人のこころに響きますね!
こんなにも幼児の演奏で感動するとは思いませんでした。(*^_^*)

taiko 041-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taiko 060-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

taiko 081-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの衣装もかっこよく決まっていましたよ^^

4園の後は、各園の先生方が集まっての共演でした。

 

taiko 092-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものすごい迫力に、会場中が先生方の太鼓にくぎづけになっていました。
保育園の先生方も半田先生とともに何度も繰り返しご指導してくださったようです。
保育園の先生にしておくのはもったいないくらい素晴らしい演奏でした♪♪

伊勢崎市は、太鼓指導を取り入れている園も他にもあるようです。
伝統芸能を学びながら、礼儀や規律を守るように指導していくことは、
しつけとしても重要なことです。

子供達が楽しみながら、約束事を学ぶちってもいい機会ではないかと思います。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:りん

rin


大好きな街、伊勢崎市の情報を

いろいろお届けしていきます♪

子育てママを応援します!!

自宅でできるお仕事募集

037-1

このページの先頭へ